お知らせ

選書ツアー展示開催中!

2019.11.20

 中央図書館1Fインフォメーションコーナーにて、「Challenge」をテーマに選書した137冊の展示を開始しました!みなさんの「Challenge」に繋げられるような様々なジャンルの本が揃っています。選書した本と共に参加者が作成したブックレビューも展示しています。展示している本は、すべて貸出可能です。例年、展示と同時に次々に借りられていく人気のコーナーです。

 11月9日(土)にはブックレビューを基に意見交換会を開催しました。なぜその本を選んだのか、テーマから連想したこと等を自分の言葉で伝えました。他の参加者の発表を聞くことは知らなかった分野に新たな興味を持つ機会にもなったようです。

(学生の声)
スマホ依存から脱出するための本。今までスマホに費やしていた時間を使って何かにChallengeしよう。
(『デジタル・ミニマリスト~本当に大切なことに集中する~』カル・ニューポート著)
大学の授業では知識に対して受け身であることがほとんどなので、これまで得た知識を使って物事を考えていくというChallengeをしてもらいたい。
(『ホワット・イフ?~野球のボールを光速で投げたらどうなるか~』ランドール・マンロー著)
  • 家畜であるニワトリに愛情を与え、生き物として扱う作者のChallengeについて書かれた本。愛情を与えたニワトリは質の良い肉になるのか?
(『金の卵~ニワトリへの愛情が黄金ビジネスを生む!~』佐藤剛史, 早瀬憲太郎著)
文系だから・・・、理系だから・・・と言う方へお薦めしたい本。こだわりをなくすことへのChallenge・知らないことを知ることへのChallengeをお薦めします。
(『難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!』たくみ著)
(『なにものにもこだわらない』森博嗣著)