[USER'S VOISE]図書館をどのように利用しているか、図書館に来館している学生の声をお届けします
[学部学科]法学部法律学科[名前]梶木屋 泰嗣[今日は何しに図書館へ?]本を読みに![図書館の中でお気に入りの場所は?]ラーニングコモンズ[おすすめの一冊]ユダヤ人大富豪の教え[図書館へのメッセージ]いつも快適な場所を提供していただきありがとうございます。
[学部学科]経済学部産業経済学科[名前]渡邊 祐太[今日は何しに図書館へ?]情報収集!!(就活で必要な知識・卒論)[図書館の中でお気に入りの場所は?]学校の景色を眺めることができる窓側の席[おすすめの新聞]日本経済新聞[図書館へのメッセージ]情報提供の場をつくっていただきありがとうございます!パソコンの設定を他の教室と一緒にしてもらえると助かります。
(左)[学部学科]経済学部経済学科[名前]吉村 理恵[今日は何しに図書館へ?]勉強(資格取得のため)しにきました[図書館の中でお気に入りの場所は?]窓側の席が落ち着くので好きです[おすすめの一冊]ハリーポッターシリーズ[図書館へのメッセージ]一番落ち着ける場所なのでよく利用しています。今後ともよろしくお願いします!(右)[学部学科]経済学部産業経済学科[名前]遠山 佑夏[今日は何しに図書館へ?]資格試験勉強に来ました[図書館の中でお気に入りの場所は?]リフレッシュコーナー[おすすめの一冊]夜は短し歩けよ乙女[図書館へのメッセージ]居心地良く、勉強に利用させてもらっています。

図書館スタッフ日記 File.4 staff name中島 あゆみ Ayumi Nakashima総務係 図書館では広報業務を担当しています。
 図書館の広報って?
 ここは図書館員らしく資料から紐解いてみました。
『図書館情報学用語辞典』(書誌 ID:BA84282973)によると、広報活動とは「図書館のPR活動の一つで、サービス対象者に対し、まず図書館の存在を知らせ、図書館の概要、規模、蔵書、サービス内容などをアピールする活動」とあります。
 現状は図書館見学の対応と、図書館が発行する印刷物の編集が主な仕事です。
 見学時には「吹き抜けに吊下がっているアート作品・
光の森は有名な作家の作品ですか?」「自動書庫の本は出庫指示を出してから何分くらいでカウンターに到着しますか?」
 など、様々な質問に答えながら図書館内をご案内します。
(ちなみに質問の答えが気になる方はぜひ「tosho2@fukuoka-u.ac.jp」まで!図書館報の感想などもお待ちしていますよ!)
 福岡大学に新たに中央図書館ができて4年が経ちましたが、まだまだ図書館の魅力に気づかない人もいます。「本を読んでも面白くない」「図書館は本を好きな人が行くもの」「読みたい本がないから図書館に行ってもしょうがない」と、図書館を敬遠する人もいるかもしれません。
 あまり本を読まない人でも、知りたい情報や心に残る疑問はあります。それらを解決する手助けをするのも、図書館の大切な役目です。調べたい内容を図書館スタッフに尋ねると、それに適した情報を探してくれます。館内に探している本がなければ、日本中の図書館から探して、必要な文献を取り寄せることもできるのです。
 図書館は入りづらい場所、という印象を払拭するために、親しみやすく真面目に、これからも図書館の魅力をご案内いたします。
 そして、この図書館報がその機能を十分に発揮し、みなさんに新たな好奇心の種を提供できますように。