[特集2]図書館イベントに参加しよう!

選書ツアー 読書会
選書ツアーとは、学生の皆さんが自分で読む、他の人にすすめる、授業やレポート作成に使用する等の目的で図書館に所蔵する本を直接書店に出向いて選ぶことにより、本や読書、図書館への興味を引き出すことを目的としている企画です。  読書会は、推薦図書を読み、講師と学生で感想や意見を語り合う企画です。
 今年度は、初の試みとして予め設定したテーマに沿って本を選定します。テーマについては、事前にオリエンテーションを開催し説明を行います。また、選書ツアー開催後に参加者が再度集まり各々が選定した本の紹介や選定理由についての発表会を実施します。学生の皆さんが選んだ本は約1年間中央図書館1階のインフォメーションコーナーに展示され貸出されます。興味のある方は是非エントリーしてみてください。  本の読み方も自分とは別の見方や感じ方があり、人と語り合い、読み解くことで新たな気づきを得ることができます。1人で読んでいた時には思いもよらない新しい世界が広がるかもしれません。また、意見交換を通じて自分の考えを伝える機会も得られます。 昨年の参加者からは、「話し合う時間が足りないと感じるほど楽しかった」「他学部の学生と出会えたことが良かった」といった感想も寄せられています。 今年も読書会を開催します。本が好きな人も人と語り合いたい人も、読書会を通じて新たな発見をしてみませんか?みなさんの参加をお待ちしています!
開催日:平成29年9月30日(土)10:00~13:00 場所:紀伊国屋書店福岡本店 申込期間:平成29年7月3日(月)~平成29年9月8日(金)(参加決定者には選出後メールでご連絡します。) 開催日:平成29年11月中旬予定 場所:中央図書館 詳細は図書館ウェブサイトで後日お知らせします!
ライブラリー・アシスタントに聞いてみよう!大学院生のライブラリー・アシスタント(LA)が館内を巡回してみなさんの学習活動をサポートしています。LAの目印は白衣と腕章です。課題やレポート・論文作成など、学習についてアドバイスをしています。図書館のサービスや利用方法、資料の探し方をサポートしています。小さなことでもいいので、気軽にたずねてみよう。各種アプリケーションの使い方などパソコンの基本的な使い方についてわからないことがあったら聞いてみよう。 ライブラリー・アシスタントの勤務日や時間は図書館ウェブサイトの「今週のLA情報」で確認できます。