学外の方へ

医療従事者、他大学・医療系専門学校の教育職員及び学生は、所定の手続きをすることで医学部分館を利用できます。ただし国家試験前等で利用できない期間があります。また、資料の貸出はできません。
なお、来館の際にはキャンパス内への車の乗り入れはできませんので、公共の交通機関をご利用ください。

図書館を利用するには

利用のための手続き

氏名と現住所が記載されている本人確認書類(運転免許証・健康保険証などの公的書類)をお持ちのうえ、医学部分館カウンターまでお越しください。
申請書に必要事項(氏名、住所、連絡先等)をご記入ください。図書館利用許可証(以下、Visitor CARD)をお渡ししますので館内では身につけてください。退館の際にVisitor CARDをカウンターで返却してください。

開館カレンダー

1月~3月上旬は医師及び看護師国家試験前につき利用できません。
開館時間の変更、臨時休館日については、掲示や図書館ウェブサイト等でお知らせします。

利用に際して

  • 図書館施設、設備、資料等の利用にあたっては、利用規則を守ってください。
  • 館内で利用した資料は、返却台に置いてください。
  • 所持品を館内に置いたまま、席を離れないでください。
  • 館内では決められた場所以外での飲み物の摂取・私語・雑談・携帯電話の使用はしないでください。
  • 図書館内では、食べ物は摂取できません。
  • 医学部・病院敷地内は禁煙です。

なお、医学部分館内の3階に「リフレッシュルーム」を設けています。リフレッシュルームでは飲み物の摂取と携帯電話の使用が可能です。食べ物の摂取や資料の持込・学習は禁止しています。

このページの先頭へ

利用できるサービス

資料の閲覧・複写(コピー)

雑誌フロア(2階)、図書フロア(3階)の資料は、館内で自由に閲覧できます。
保存書庫(1階)の資料を利用する際は、蔵書検索(OPAC)で検索しカウンターにお申込みください。土曜日の12時以降と日曜、祝日は利用できません。
図書館の資料は教育・研究・調査目的に限り、複写が可能です(有料)。著作権の範囲内でご利用ください。複写の際は備え付けの「文献複写申込書」に必要事項を記入してください。館内で複写できるのは図書館の資料に限ります。複写料金はモノクロが1枚10円、カラーが1枚50円です。

以下のサービスは利用できません。

  • 資料の貸出
  • 電話による所蔵調査
  • 学内専用オンラインサービス
  • データベースや電子ジャーナル・電子ブックの利用
  • パソコン機器の利用。ただし、蔵書検索(OPAC)の利用は可

このページの先頭へ