利用説明会・講習会情報

経済・商業のデータ収集・分析に!「FinancialQUEST2.0」講習会

 経済データ検索サービス「FinancialQUEST2.0」の講習会を下記の要領で実施します。
 「FinancialQUEST2.0」は、日本経済新聞社の総合経済データバンクシステム(NEEDS)に収録される企業財務、株式・債券、マクロ経済、産業統計等の数値データを検索できるデータベースです。経済動向や企業財務分析、マーケット予測等、様々な調査・分析に活用でき、Excelとの連携機能により数値データの加工ができるのでレポート・論文にも容易に利用することができます。
 今回の講習会では、主に学生を対象として、初めて利用する方でも、普段からよく利用される方でも理解しやすいように、専門講師が実習を交えながらわかりやすく解説します。皆さんお誘い合わせのうえ奮ってご参加ください。
 お申込みは、電話、E-mailまたは中央図書館2階総合カウンターで受け付けます。E-mailでお申込みの場合は、件名に「FQ講習会」、本文にお名前・学籍(職員)番号・希望時間帯・連絡先をご記入ください。

(PC版)イベント情報・お申し込みはこちら
(スマホ版)イベント情報・お申し込みはこちら
(携帯版)イベント情報・お申し込みはこちら
  
日時:2018年6月27日(水)
    【1】13:00~14:30(90分)
    【2】14:40~16:10(90分)
 
会場:中央図書館4階 情報サービス室L41

※各回定員52名のため先着順となります。あらかじめご了承ください。

申込み・問い合わせ先

  • 中央図書館 雑誌・電子リソース係(電話番号:092-871-6631 / 内線:2722) E-mail :

このページの先頭へ

韓国の学術雑誌論文や紀要(人文社会系)を探すDBpia講習会

  「DBpia(ディー・ビー・ピア)」の講習会を下記の要領で実施いたします。
 DBpia(ディー・ビー・ピア)は韓国の学会や出版社が発行する数多くの学術雑誌論文を収録している韓国を代表するデータベースです。
学会、研究所、出版社が発行する人文社会系の約1,300誌をフルテキストにて提供しています。
今回の講習会では図書館HPに入り、DBpiaを接続し、検索・ダウンロードを行うまでの基本操作から学ぶことができます。
英語や日本語で書かれた論文も収録されていますので、ハングルが読めない方もご利用いただけます。
外部講師が丁寧に解説し、質疑応答の時間も設けますので、専門的な質問にお答えすることも可能です。
普段利用されている方にも、初めて利用する方にも有効な講習会ですので是非ご参加ください。
 お申込みは、電話、E-mailまたは中央図書館2階総合カウンターで受け付けます。E-mailでお申込みの場合は、件名に「DBpia講習会」、本文にお名前・学籍(職員)番号・希望時間帯・連絡先をご記入ください。

 (PC版)イベント情報・お申し込みはこちら
 (スマホ版)イベント情報・お申し込みはこちら
 (携帯版)イベント情報・お申し込みはこちら

 
日時:2018年6月22日(金) 16:20~17:50(90分)
 
会場:中央図書館4階 情報サービス室L41
   ※定員52名のため先着順となります。あらかじめご了承ください。

申込み・問い合わせ先

  • 中央図書館 雑誌・電子リソース係(電話番号:092-871-6631 / 内線:2722) E-mail :

このページの先頭へ

図書館医学部分館 前期利用説明会

 図書館医学部分館で利用説明会を開催します。一人でも友達と一緒にグループでも参加できますので、気軽にご参加ください。

1.開催日
 6月7日、14日、21日、28日(各木曜日)
2.時間
 ① 11:30~12:00 ② 17:20~17:50(各30分) ①と②は同内容になります。
3.場所
 図書館医学部分館2階 情報サービス室
4.対象者
 (1)学生
 (2)教職員(福大IDをお持ちで、情報処理システム利用申請書を提出済みの方
5.定員
 15名
6.説明内容
 「EBMリソースは不足していませんか?」
  EBMデータベース紹介
  ① 今日の診療
  ② EBM Reviews(EBMR)

7.お申し込みは電話、E-mailおよび医学部分館カウンターで受け付けます。


申込み・問い合わせ先

  • 医学部分館 利用者サービス係(電話番号:092-801-1011 / 内線:3055) E-mail :

このページの先頭へ

【再掲】前期「データベース講習会」開催スケジュール

 「データベース講習会」とは、図書館が契約し提供しているデータベースを、より便利に、より効果的に利用してもらえるよう、専門の講師をお招きして実施する講習会です。
 「データベース」は学習支援・学術研究そして就職活動など幅広く利用できるツールです。この機会にぜひデータベースの利用方法を覚え、図書館の資料を有効活用してください。
 今年度前期の開催予定は以下のとおりです。

データベース名 開催日 時間
Science Direct 4月24日(火) 【5限】16:20~17:50
【6限】18:00~19:30
LEX/DBインターネット 5月8日(火) 【2限】10:40~12:10
【3限】13:00~14:30
SciFinder 5月17日(木) 【5限】16:20~17:50
【6限】18:00~19:30
Web of Science
Journal Citation Reports
EndNote Basic
6月7日(木) 【5限】16:20~17:50
【6限】18:00~19:30
Business Source Premier
Econlit
 
6月12日(火) 【2限】10:40~12:10
【3限】13:00~14:30
JapanKnowledge Lib 6月15日(金) 【2限】10:40~12:10
定員に達したため受付終了
【3限】13:00~14:30
日経テレコン21(日経新聞記事検索) 6月19日(火) 【3限】13:00~14:30
【4限】14:40~16:10
DBpia 6月22日(金) 【4限】14:40~16:10
定員に達したため受付終了
【5限】16:20~17:50
FinancialQUEST2.0 6月27日(水) 【3限】13:00~14:30
【4限】14:40~16:10
聞蔵Ⅱビジュアル(朝日新聞記事検索)
ヨミダス歴史館(読売新聞記事検索)
7月4日(水) 【2限】10:40~12:10
【3限】13:00~14:30
Wiley Online Library 7月6日(金) 【5限】16:20~17:50
【6限】18:00~19:30

 開催場所 中央図書館4階 情報サービス室L41
 定   員 各52名

 お申し込みは電話、E-mailおよび中央図書館2階総合カウンターで受け付けます。
 各データベース講習会の詳細は順次お知らせを掲載していきますので、各講習会情報の掲載をお待ちください。皆さんの参加をお待ちしています。

申込み・問い合わせ先

  • 中央図書館 雑誌・電子リソース係(電話番号:092-871-6631 / 内線:2722) E-mail :

このページの先頭へ

2018年度 図書館利用説明会

 図書館では、以下の要領で図書館利用説明会を実施します。クラス単位・ゼミ単位で授業と連携してご活用ください。
 

 1. 内 容
  館内ツアー(施設紹介、図書館利用方法の説明など)
  検索実習(OPAC検索、図書館ウェブサイトの紹介、データベース検索実習など)
   
 2. 期 間
  前期:4月10日(火) ~ 7月23日(月)
  後期:9月14日(金) ~ 12月26日(水)
   (土曜・日曜・祝日は除く。
    4/30(振替休日)、5/12(土)、6/2(土)、7/16(祝日)、9/17(祝日)、9/24(振替休日)、11/23(祝日)、12/24(振替休日)の授業日には実施します。)

 3. 時 間
  授業時間(1限~6限、商学部第二部1限~2限)に合わせて実施します。

 4. 場 所
  中央図書館又は、理・工・薬・スポーツ科学部の各分室

 5. 申込方法
  図書館ウェブサイト(図書館を利用する>申請書一覧)又は、グループウェア(文書管理>部署別>図書館>申請書)から「利用説明会申込書」をダウンロードし、ご記入の上、中央図書館・各分室のカウンターに提出していただくか、メールに添付してお送りください。
  
  ※メールでの申込みは「申込み・問い合わせ先」に記載しているメールアドレスまでお願いします。
  ※利用説明会実施希望日の10日前(必着)までにお申込みください。10日を切ってのお申込みは受付けできません。
   なお、受付は先着順としており、希望日・時限に複数の申込みがあった場合は、第2希望の時間帯にお願いすることがあります。
  ※電話でのお申込みは受付けできません。

 6. 注意点
  2017年8月のシステムリプレイスに伴い、利用説明会で使用するPCが情報基盤センター提供のPC教室及びオープン端末室と同じ仕様になりました。ついては、「情報処理システム」の利用申請をされていない方は、事前に情報基盤センターで手続きをお願いします。

 

申込み・問い合わせ先

  • 中央図書館 利用者サービス係(電話番号:092-871-6631 / 内線:2732) E-mail :

このページの先頭へ

このページの先頭へ