多目的ホール

多目的ホール

研究成果の発表や学部主催の講演会など、学術の交流を広く図り、研究教育の振興に資する用途に利用できます。
※営利を目的とする催しでは、利用できません。
※コンサートなどの音が出る催しについては図書館利用の妨げになる可能性もあるため、利用できません。

利用の範囲

以下に定める者が開催する催し物に利用できます。

  • 福岡大学または学内諸機関
  • 学会またはそれに準じる団体
  • その他館長が許可した団体
    ※学部学生、大学院生が予約をする場合、利用責任者は教育職員とする

このページの先頭へ

利用対象者

  • 福岡大学の学部学生、大学院生、職員
  • 福岡大学または学内諸機関が企画する行事の参加者
  • 学会またそれに準じる会合の参加者
  • その他館長が許可した者

各室内訳

室番号 利用形態 席数 設備 LAN 備考
1階 1 予約 98 マイク、電動スクリーン、天吊プロジェクター、映像再生機器 無線LAN
DHCP情報コンセント
2室をつなげて利用できます。
2 予約 84 マイク、大型モニタ 無線LAN

このページの先頭へ

利用申込方法

利用希望日1週間前までに「多目的ホール利用許可願」をメール添付もしくは1階インフォメーションカウンターへ提出してください。
※「多目的ホール利用許可願」は図書館ウェブサイトからダウンロードできます。

申請書一覧

このページの先頭へ

利用時間

9:00~21:00

このページの先頭へ

予約上の注意

  • 希望日に利用できるか、メールもしくは内線で1階インフォメーションカウンターにお問い合わせください。
  • 原則として、同一目的での利用は同月内4日を限度とします。前期、後期、通年等の講義での利用はできません。単発講義であれば利用可能です。
  • 利用日時には設営、原状回復等すべての時間を含みます。利用時間を1時間以上追加・変更する場合は、別途「多目的ホール利用許可願」を提出してください。1時間未満の場合、利用したい時間に空いてれば「多目的ホール利用許可願」の提出をせずに利用可能です。

このページの先頭へ

利用上の注意

  • 利用責任者は利用開始時に鍵の受け取りや講師等への案内・説明を行ってください。
  • 利用開始時刻15分を過ぎても利用責任者が来ない場合は、予約を取り消します。
  • 「多目的ホール利用許可願」に記載されている以外の備品はすべて各自でご持参ください。
  • 催し物の看板・垂れ幕等を利用する場合は、設置場所等を事前に図書館にご相談ください。前日や当日の急な対応はいたしかねます。
  • 蓋付容器の飲み物(ペットボトル・水筒等)のみ摂取可です。紙コップやパック飲料等、食べ物の持込みは厳禁です。利用責任者は参加者への注意をお願いします。
  • 利用責任者は、使用後会場の原状回復に努めてください。
  • 許可された利用時間を遵守してください。

※利用規則を遵守しない場合は予約時間の途中であっても利用許可を取り消すことがあります。
※利用規則を遵守しない場合は、次回からの利用を認めません。

このページの先頭へ

お問い合わせ先

中央図書館
利用者サービス係(内線2703) E-mail : 利用者サービス係メールアドレス

このページの先頭へ