利用できるサービス

資料の閲覧・複写(コピー)

書架の資料は、室内で自由に閲覧できます。
図書館の資料は教育・研究・調査目的に限り、複写が可能です(有料)。著作権の範囲内でご利用ください。複写の際は備え付けの「文献複写申込書」に必要事項を記入し、カウンターに提出してください。館内で複写できるのは図書館の資料に限ります。複写料金はモノクロは1枚10円、カラーは1枚50円です。

このページの先頭へ

貸出・返却

貸出

各学部の分室では、借りたい資料に学生証、職員証を添えカウンターで貸出手続きを行ってください。
中央図書館では、自動貸出機で手続きをしてください。自動貸出機で手続きできない資料は中央図書館2階総合カウンターに申し出てください。

・蔵書検索(OPAC)で所在が「中央自動書庫」と表示された資料は、中央図書館、および各学部の分室のパソコンから出庫の指示をし、2階総合カウンターで手続きしてください。
・蔵書検索(OPAC)で所在が「中央大型本庫1」「中央大型本庫2」「中央マイクロ保管庫」「中央2F総合カウンター」「中央読書支援室201」「中央読書支援室202」と表示された資料は、備え付けの申込・受取票に必要事項を記入し、2階総合カウンターで手続きしてください。

貸出冊数と期間

  冊数 期間
学部学生 15冊 1ヶ月
大学院生 50冊 1ヶ月(中央図書館閲覧室資料)
1年(中央図書館自動書庫資料及び分室資料)

※長期休業中は長期貸出を行います。詳細は掲示や図書館ウェブサイト等でお知らせします。
※医学部分館の貸出冊数と期間については医学部分館ウェブサイトでご確認ください。

貸出禁止資料

以下の資料の館外貸出はできません。館内でご利用ください。

  • 貴重書
  • 禁帯出図書
  • 雑誌
  • 新聞
  • 視聴覚資料
  • マイクロ資料
  • 学位論文
  • 特に指定した資料

返却

借りた資料は、必ず返却期限日までに返却してください。中央図書館・医学部分館・各学部の分室のどのカウンターでも返却することができます。
返却期限内に資料を返却しない場合は、期限を超えた日数分だけ貸出を停止します。

このページの先頭へ

予約・取寄せ

借りたい資料が貸出中の時は、蔵書検索(OPAC)の画面から予約することができます。
また、以下の図書館(室)間で借りたい資料の取寄せができます。
福岡大学認証基盤システムの福大IDを入力後、お申込みください。

取寄せサービス

このページの先頭へ

視聴覚資料の利用

視聴覚資料は館内のみの利用となります。なお、図書館所蔵のものに限り視聴可能です。

中央図書館

2階AVコーナーに資料を配架しています。利用には学生証、職員証が必要です。
利用したい時は自由に資料を取り出し、AVブースで視聴してください。学生証、職員証をブースの読み取り機に差し込むことで電源が入り、外すことで電源が切れます。利用した資料は返却台に置いてください。

分室

資料と学生証、職員証をカウンターにお持ちください。手続き後、室内のAVブースで視聴してください。
利用した資料はカウンターに返却してください。

このページの先頭へ

貴重書の利用

18世紀以前の洋書、和書、漢籍等の貴重書を所蔵しています。閲覧するには事前の申請が必要です。
詳細は「図書館ナビ(施設案内)」をご確認ください。

また、コレクション資料の一部をデジタル化、公開しています。図書館ウェブサイトで閲覧可能です。

このページの先頭へ

レファレンス・サービス

レファレンス・サービスとは、利用の際に生じるいろいろな疑問について、利用者の相談に応じサポートするサービスのことです。 お気軽に図書館スタッフ、もしくは中央図書館に配置されたライブラリー・アシスタント(LA)にお尋ねください。図書館ウェブサイトのASKサービスでも受け付けています。

このページの先頭へ

ILL(文献複写・貸借)サービス

必要としている雑誌や図書が福岡大学図書館に所蔵していない場合は、国内外から資料の取寄せをオンラインで申し込むことができます。
ILL(文献複写・貸借)サービスは有料です。

このページの先頭へ

図書購入依頼

図書館に所蔵していない資料をオンラインで購入依頼することができます。
原則、図書館に所蔵している資料は購入しませんので、申し込む前に必ず蔵書検索(OPAC)で確認してください。雑誌の購入依頼はできません。

専任講師以上の教育職員

「My Library」内「PLATON」で、図書館から配布されたPLATONのユーザーIDとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックしてください。

学生・その他職員の方

「My Library」内「FULIS」で、新規依頼を行ってください。

このページの先頭へ

他大学図書館利用紹介状申込

他大学の図書館へ直接行って資料を利用する際に紹介状が必要な場合があります。
訪問する大学の図書館利用については事前に訪問先大学図書館のウェブサイト等でご確認ください。
なお、紹介状発行をご希望の場合は、利用する資料を特定してください。またその資料が福岡大学図書館に所蔵されていないことを蔵書検索(OPAC)で確認してください。訪問希望日(期間)も明記してください。
紹介状は即日発行ができませんので、紹介状受取希望日の1週間前までにお申込みください。

このページの先頭へ

国立国会図書館 図書館向けデジタル化資料送信サービス

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、インターネット公開されておらず、絶版等の理由で入手が困難な資料について中央図書館で閲覧・複写(印刷)ができます。

利用対象者

福岡大学の学部学生、大学院生、職員

利用時間

平 日 9:00 - 17:00
土 曜 9:00 - 12:00
※日曜・祝日は利用できません。

申込

中央図書館2階総合カウンターでお尋ねください。
学生証・職員証が必要です。

利用上の注意

  • 国立国会図書館デジタルコレクション」において「国立国会図書館/図書館送信限定」資料が対象です。
  • 中央図書館2階総合カウンターに設置している専用PC(1台)で、図書館スタッフによるログイン操作の後、利用することができます。
  • デジタル画像のダウンロードや保存、カメラ等での撮影はできません。
  • 複写を希望する場合は、図書館スタッフに申し出てください。
  • 複写は有料(モノクロ1枚10円、カラー1枚50円)です。釣銭が要らないようにご準備ください。

このページの先頭へ

お問い合わせ先

中央図書館
利用者サービス係(内線2732) E-mail : 利用者サービス係メールアドレス
中央図書館
相互貸借係(内線:2736) E-mail : 電子リソース係メールアドレス

このページの先頭へ