1. 福岡大学図書館 HOME
  2. 図書館を利用する
  3. 利用者別案内
  4. 卒業生(有信会)・在学生のご父母(父母後援会)の方へ

卒業生(有信会)・在学生のご父母(父母後援会)の方へ

福岡大学の卒業生(学部および大学院)、学部学生のご父母(父母後援会)の方は図書館利用許可証(以下FUL CARD)の発行を受け、中央図書館、理学部分室、工学部分室、薬学部分室、スポーツ科学部分室を利用できます。
なお、来館の際にはキャンパス内への車の乗り入れはできませんので、公共の交通機関をご利用ください。

※医学部・看護専門学校の卒業生、医学部生のご父母の方は医学部分館で手続きしてください。

図書館を利用するには

利用のための手続き

利用者本人の氏名と現住所を確認できるもの(運転免許証・健康保険証などの身分証明書)をお持ちのうえ、中央図書館1階インフォメーションカウンターにお越しください。FUL CARDを発行します。
なお、お申込みは郵送またはメールでも受け付けます。

※カード発行には時間がかかります。あらかじめご了承ください。

受付時間

平日 閉館1時間前まで  土曜 12:00まで

FUL CARDの有効期限

卒業生(有信会) 交付を受けた当該年度末(3月31日)
(新年度になると取得後1年未満でも更新が必要)
学部学生のご父母(父母後援会) 在学期間中で交付を受けた当該年度末(3月31日)
(新年度になると取得後1年未満でも更新が必要)

FUL CARDの更新・再交付

4月以降の更新の手続きにはお手持ちのFUL CARDと身分証明書が必要です。

開館カレンダー

開館時間の変更、臨時休館日については、掲示や図書館ウェブサイト等でお知らせします。

入退館・入退室について

中央図書館と理学部分室は入退館・入退室ゲートがあります。ゲートにFUL CARDをかざして入館してください。
退館する際も入館するときと同じ操作で退館してください。
各図書館(室)にはブック・ディテクション・システム(無断持出防止装置)を設置しています。貸出手続きを取らずに資料を持ち出すと、警報が鳴ります。装置が作動した際は、図書館スタッフの指示に従ってください。

このページの先頭へ

利用できるサービス

資料の閲覧・複写(コピー)

書架の資料は、館内で自由に閲覧できます。
蔵書検索(OPAC)で所在が「中央自動書庫」と表示された資料は、「申込・受取票」にタイトルと請求記号、資料IDを記入し、中央図書館2階総合カウンターに提出してください。
蔵書検索(OPAC)で所在が「中央大型本庫1」「中央大型本庫2」「中央マイクロ保管庫」「中央2F総合カウンター」「中央読書支援室201」「中央読書支援室202」と表示された資料は、備え付けの「申込・受取票」に必要事項を記入し、2階総合カウンターで手続きしてください。
図書館の資料は教育・研究・調査目的に限り、複写が可能です(有料)。著作権の範囲内でご利用ください。複写の際は備え付けの「文献複写申込書」に必要事項を記入し、カウンターに提出してください。館内で複写できるのは図書館の資料に限ります。複写料金はモノクロは1枚10円、カラーは1枚50円です。

貸出・返却

貸出

各学部の分室では、借りたい資料にFUL CARDを添えカウンターで貸出手続きを行ってください。
中央図書館では、自動貸出機で手続きをしてください。自動貸出機で手続きできない資料は2階総合カウンターに申し出てください。
ただし、貸出期間の異なる資料や、貸出できない資料があります。

貸出冊数と期間

  • 冊数 / 5冊
  • 期間 / 1ヶ月

貸出禁止資料

以下の資料の館外貸出はできません。館内でご利用ください。

  • 貴重書
  • 禁帯出図書
  • 雑誌
  • 新聞
  • 視聴覚資料
  • マイクロ資料
  • 学位論文
  • 特に指定した資料

返却

借りた資料は、必ず返却期限日までに返却してください。中央図書館・各学部の分室のどのカウンターでも返却することができます。
返却期限内に資料を返却しない場合は、期限を超えた日数分だけ貸出を停止します。

このページの先頭へ

利用に際して

  • 図書館施設、設備、資料等の利用にあたっては、利用規則を守ってください。
  • 館内で利用した資料は、返却台に置いてください。
  • 所持品を館内に置いたまま、席を離れないでください。
  • 館内では決められた場所以外での飲み物の摂取・私語・雑談・携帯電話の使用はしないでください。
  • 図書館内では、食べ物は摂取できません。
  • 図書館内は禁煙です。
    なお、中央図書館の2階・3階・4階に「リフレッシュコーナー」を設けています。リフレッシュコーナーでは飲み物の摂取と携帯電話の使用が可能です。食べ物の摂取や資料の持込・学習は禁止します。

このページの先頭へ

お問い合わせ先

中央図書館
利用者サービス係(内線2732) E-mail : 利用者サービス係メールアドレス

このページの先頭へ